エブ子のお得日記 サブスク ビューティ

虫歯になりたくない!虫歯・つめ物ゼロの私が実践する3つのポイント

今からでも間に合う!虫歯ゼロを目指せる簡単な方法とは?

現在、虫歯に悩んでいる方もすでに銀歯などがある方も、この先の長い人生を考えれば歯を守る事は非常に大切です。
8020(ハチマルニイマル)運動はご存知でしょうか?
日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動で、20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。

これから虫歯ゼロの私がご紹介する方法は、「虫歯にならない」「歯周病にならない」ために私が日頃心掛けているカンタンな方法です。
これまで歯医者さんから指導していただいた内容なので、ぜひ実践して頂きたいと思います!
そして大人の皆様だけでなく、お子様をお持ちの方にも教育の一環として教えていってあげてほしいです。
今からなら、永久歯の虫歯・つめ物ゼロは絶対に実現できますよ!

「虫歯になりやすい場所」と「虫歯になりやすい方」の特徴とは?

虫歯になりやすい場所

・歯と歯の間
・歯の根元
・治療済みのつめ物の隙間

虫歯になりやすい方の特徴

・毎日歯磨きをしない
・歯並びが悪い
・痛くなってから歯医者に行く
・甘い物をよく食べたり、朝昼晩ゴハン以外のダラダラ食いをしている

毎日歯磨きしてるから大丈夫!って思った方いませんか?
その歯磨きだけでは、ちょっと足りないかもしれません・・。
それでは、虫歯ゼロ・詰め物ゼロを実現している私が実践している3つのポイントをご紹介していきます。

虫歯ゼロ・詰め物ゼロを実現している私が実践している3つのポイント

ポイント1 異常を感じていなくても定期的に歯医者に行く

歯医者

本来、歯医者さんがオススメする来院頻度はどれくらいでしょう?

正解は・・3ヵ月に1度!

結局は虫歯を発見してくれるのは歯医者さんです。

虫歯になりそうな箇所や磨き残しができやすい箇所を指摘してもらえるので、虫歯になりそうな一歩手前で予防する事が可能です。
そして、歯医者に行くタイミングとして一番最悪なのが「歯が痛いと思った時」それではもう手遅れです。
最初にお伝えしたように春夏秋冬の年4回くらいのペースで行くのがオススメのようです。
歯医者さんの窓口で「次の予約はいつにしますか?」って営業をかけられているような気分になりますが、3ヶ月先の予定がわかっていなくても予約は入れておいた方がベストです。
では、歯医者さんには定期的に行く事は前提として、虫歯ゼロに近付く歯磨きアイテムをご紹介していきます。

ポイント2 歯ブラシと歯ブラシよりも大切なもの!おすすめアイテム紹介

歯ブラシ2

まず、歯ブラシで磨いておしまい」は絶対にNGです。歯ブラシだけではなく、歯間ブラシやデンタルフロスといった歯のスキマを掃除するアイテムを併用しましょう。
ちなみに正しい歯磨きは、「歯間ブラシやデンタルフロス」を使用してから「歯ブラシ」をするのが正しい手順です。

私も大学生くらいまでは歯ブラシオンリーでしたが、歯医者さんにデンタルフロスを使うように指導されてから使用し始めました。
初めてデンタルフロスを使用した時は衝撃を受けました。
汚ねぇーーー!」こんなにも毎日磨き残しがあったのかと。
そこから、一生デンタルフロスを使用する事を心に誓いました。

歯のスキマを掃除するアイテムといっても様々な種類があります。
最初はデンタルフロスの糸を指に巻きつけて使用するタイプをオススメされましたが、私には使いこなせませんでした。
多分、同じく挫折した人も多いのではないでしょうか?
糸ようじといえばなんとなく形状がわかると思いますが、プラスチックの棒に糸が張ってあるタイプを推奨します。
ちなみに糸ようじは(I型)ですが、初心者さんにもオススメなのが(Y型)のデンタルフロスです。
I型は持ち手が細いので、力加減が難しく歯の隙間に入れるときに歯茎まで勢いよく届いてしまい「イテッ」となってしまいますが、Y型であれば持ち手部分が広く、力加減を調節しやすい事もオススメするポイントです。

最初は鏡を見ながら使っていましたが、慣れればノールックで使用できます。
毎日使用して、約1週間くらいで交換できる手頃なお値段なのもオススメ。
使い方は、歯の間に糸部分を入れて上下左右に動かすだけ。
続いては、歯ブラシの紹介に進みます。

交換時期が重要!

歯ブラシは1ヶ月毎に交換しましょう
果たして、その周期で交換できている人って存在しているでしょうか?正直、ほぼいないでしょう。私もそうでした。
新しい歯ブラシを買い忘れていたり、交換時期を逃してしまう方にオススメなのがこちら!

利用者数No.1の電動歯ブラシのココがすごい!


国内初の電動歯ブラシのサブスク「GALLEIDO DENTAL MEMBER(ガレイドデンタルメンバー)」

音波式高振動で洗浄力が普通の歯ブラシの100倍
替え歯ブラシは大手メーカーの「デュポン製」
選べる5つのモードでクリーニングモードやマッサージモードを搭載
USBフル充電で1日2回の使用で60日利用可能

ご自宅だけではなく、お仕事先や旅行先でも利用しやすく、性能も文句ナシ!

月280円〜なのに、便利でしっかりサポート有りで安心!

送料無料で自宅のポストに投函されるので、受け取り不要
初回の本体価格は無料!契約中の本体は永久保証つき
月額料金280円で毎月新しい替え歯ブラシが届く

初回は、電動歯ブラシと替え歯ブラシがセットで届き、2回目以降は替え歯ブラシのみが届きます。
30日に1回のペースで替え歯ブラシポストに投函されるので、自分で替え歯ブラシをストックする必要がなく、交換時期を忘れることもありません。(契約内容により配送ペースは異なります)
電動歯ブラシを新しく購入すると、本体+替え歯ブラシで10000円以上かかってしまいますが、これなら月280円からスタートできて、年間で計算しても3,360円とかなりリーズナブル! (3回以下で解約の場合は解約手数料1,980円が必要となります)

ちなみに私は、電動歯ブラシとノーマルの歯ブラシの二刀流を採用。
電動歯ブラシを軸に、限界に眠い時とかサッと済ませたい時はノーマル歯ブラシという感じです。
ノーマル歯ブラシは薬局で最安値で販売されているような100円以下のものでも十分だと感じているので、電動歯ブラシとの組み合わせでも非常に安く、お得に虫歯対策が可能です。
「お得」で「快適」な感動体験初めてみませんか!

月280円〜で体験してみる

大人だけのスタンダードプランとご家族向けのファミリープランがありますので、是非みなさんで一緒に虫歯ゼロに取り組んでください♪

ポイント3 歯磨きの後に「食べる」以外に我慢する事とは?

歯を磨くタイミングは朝・昼・夜とありますが、夜の歯磨きが1番要注意です!
夜の歯磨き以降は、お水しか摂取してはいけません!
寝る前に水分補給は必要ですが、砂糖が入っている飲み物お茶はNG
茶しぶって意外と歯に着色しやすいんです。
これは鏡で毎日チェックしても気づかないものなのですが、歯の裏側や歯の隙間が徐々に茶色くなる原因になります。
なので、水分補給は水で徹底しましょう!
どうしてもお茶が飲みたいときは、最後にお水でグチュグチュペしてから寝ましょう。

ポイント3つをご紹介しましたが、私たちにとって「死ぬまで歯は大切なもの!」です。
まずは、歯医者の予約をして、ご自身の歯のどの部分が上手に磨けていないか。を明確にしましょう。
そのあとは、オススメした歯磨きアイテムを使用して虫歯ゼロを目指しましょう♪

こんなにもいっぱい!?歯の記念日

一般社団法人日本記念日協会に登録されている「歯」に関する記念日がこんなにもありました!

毎月8日 歯ブラシ交換デー
1/19 いいくちの日
3/1 再石灰化の日
3/4 酸蝕歯の日
3/25 笑顔表情筋の日
4/2 歯列矯正の日
4/3 プラズマレーザーの日
4/4 歯周病予防デー
4/7 歯垢(しこう)なしの日
4/12 補綴(ほてつ)の日
4/29 歯肉ケアの日、歯肉炎予防デー
5/4 口臭ケアの日
6/1 矯正歯科月間の日
6/4 虫歯予防デー、DENTALAMDの日
7/25 知覚過敏の日
8/1 「歯が命」の日
8/8 歯並びの日
8/18 糸ようじの日
8/21 ホワイトティースデー
8/24 歯ブラシの日
9/1~ 歯ヂカラ研究月間 (9/1~30日)
9/24 歯科技工士記念日
10/8 入れ歯感謝デー(歯科技工の日)
11/8.9 歯ぐきの日
11/8 いい歯ならびの日
11/15 口腔がん検診の日

さいごに

歯の大切さについてあらためて考える機会になりましたか?
歯を大切にすると、ご飯もおもいっきり美味しく食べられますし、歯に自信があれば自然と笑顔になれるような気がしています。
私は学生時代に矯正をしていた事もあり、当時は「矯正器具見えるの恥ずかしくてイヤだなぁ」と思っていましたが、大人になった今、歯の大切さを教えてくれた親にとても感謝しています。
そのおかげで、歯並びを綺麗に維持する事(邪魔な親知らずは4本とも抜歯済み)と虫歯ゼロをキープする気持ちが強いのだと思います。
ぜひ、これが皆さんも歯に向き合う良いキッカケになって頂けると非常に嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございます。

-エブ子のお得日記, サブスク, ビューティ

© 2021 お得エブリデイ